動画配信サービス(VOD)

【手順簡単】動画配信サービスVODを快適にテレビで見る方法4つを比較

あだこ
動画配信サービスをテレビで観たいけど、どんな方法があるの?

できるだけ費用を安く抑えることができる方法を紹介して欲しいな。

 

あだお
そんな悩みを解決する記事になります。

 

今の自分の状況に合った大画面のテレビで快適に視聴できる方法をご紹介します。

 

できるだけ安く抑える方法やそれぞれの特徴も参考にして検討してみてください。

 

あだお

結論から言うと、Amazonから発売しているFire TV Stickがおすすめ。

テレビとネット環境があれば接続ができてコンパクトながら高性能、コスパに優れています。

 

できるだけ多くの動画配信サービスを利用したい方価格を抑えたい方は、Fire TV stick』を選べば失敗することはないでしょう。

 

 

テレビで視聴できる方法は4つ

あだお
今あなたが持っているもので、視聴できるようになる可能性があります。

 

通常、ストリーミングデバイスをテレビに接続する方法が一般的ですが、他にも方法はあります。

 

テレビで視聴できる方法

費用 概要
ストリーミングデバイス 約5,000円~ テレビ裏側のHDMI端子にストリーミングデバイスを挿して、Wi-Fiに接続して視聴する方法
スマートテレビ 約50,000円~ ネット接続ができるテレビで視聴する方法
ゲーム機 約20,000円~ PS4などのゲーム機で視聴する方法
HDMI接続 約1,000円~ HDMIケーブルをスマホ、タブレット、パソコンなどとテレビに接続して映す方法

 

PS4を持っていれば0円、スマホやパソコンでHDMIケーブル接続なら約1,000円かなり費用を抑えることができます。

 

しかし、ゲーム機を持っていない人だと最も安価に済ますことができるHDMIケーブル接続を選びたいところですが、デメリットも存在します。

 

続方法によって視聴できる動画配信サービスが限られているのです。

 

後ほど詳しく説明しますが、HDMI接続だと『U-NEXT』しか見ることができません。

 

あだお
あなたの観たい動画配信サービスが対応しているか1つずつ確認していきましょう。

 

こんな方におすすめ

  • ストリーミングデバイス ⇒ スマートテレビ以外のテレビを所有している
  • スマートテレビ ⇒ テレビをこれから購入する予定の人
  • ゲーム機 ⇒ すでにPS4やWiiUを所有している人
  • HDMI接続 ⇒ 使いやすさより安さ重視の人

 

ストリーミングデバイス

よく比較されるもの

  • Fire TV stick
  • Apple TV
  • Google Chromecast

 

対応している動画配信サービスの多さからAmazonのFire TV stickApple TVを選んでおけば、間違いありません。

 

あだお
上記2つなら人気の動画配信サービスにほとんど対応しているので、がっかりすることはないでしょう。

 

Google Chromecastもありますが、動画配信サービスが提携していないものもあるため避けておいて方が良いでしょう。

 

もう1点避けるべき理由がありまして、Google Chromecast単体では操作できず、スマホやタブレットも操作しないといけないので、私は面倒に感じました。

 

Fire TV stickやApple TVなら単体で操作ができますよ。

 

自分に合った予算と満足できる性能からストリーミングデバイスを探してみてください。

 

▼ストリーミングデバイスの対応動画配信サービス

動画配信サービス名 Fire TV Stick/4K/Cube Apple TV/4K Google Chromecast
プライムビデオ ○ 
Hulu ○ 
U-NEXT ○ 
Netflix ○ 
FODプレミアム ○  
dTV  
dアニメストア  
TSUTAYA TV  
スカパー!オンデマンド × 
GYAO!  
Abama TV  
Tver × 
DAZN ○ 
Youtube ○ 
DMM見放題chライト ○ 

 

▼それでは、1つずつ見ていきましょう。

おすすめデバイス①:Fire TV stick

価格 4,980円
操作 リモコンのボタンで操作 or Alexaにより音声認識操作
接続条件 HDMI端子付きテレビ、Wi-Fi接続
映像 フルHD
プロセッサー クアッドコア
ストレージ 8GB

 

Amazonが発売しているストリーミングデバイスの中で最も安価なものです。

 

とりあえず、安く抑えたい人ならFire TV stickをおすすめします。

 

音声認識対応でボタンを押しながらリモコンに話しかるだけで操作してくれる優れものです。

 

あだお
iphoneでいうSiriみたいに話して答えて操作を行ってくれて、文字入力が長くて面倒な時に音声認識はかなり使えます。

 

リモコンのボタンがシンプルで非常に使いやすい作りになっています。

 

プライムビデオ会員以外でも対応している動画配信サービスが多いので、これを選べば間違いなく満足できますよ。

 

 

おすすめデバイス②:Fire TV stick 4K

価格 6,980円
操作 リモコンのボタンで操作 or Alexaにより音声認識操作
接続条件 HDMI端子付きテレビ、Wi-Fi接続
映像 4K、HDR対応
プロセッサー クアッドコア
ストレージ 8GB

 

こちらは4K映像にも対応していて、自然でリアルな映像を観ることができるHDR(白飛びや黒飛びがない映像技術)にも対応しています。

 

4K対応の映像を観たい方や美しい映像が観たい方におすすめです。

 

4K映像を2,000円アップで見れるなら間違いなく買いです。

 

それでも7,000円を切っているので、十分安価な方に入ると思います。

 

あだお
特に映像や画質にこだわる方におすすめです。

 

 

おすすめデバイス③:Fire TV Cube

価格 14,980円
操作 ハンズフリーで音声操作
接続条件 HDMI端子付きテレビ、Wi-Fi接続
映像 4K、HDR対応
プロセッサー ヘキサコア
ストレージ 16GB

 

リモコン操作がなくなり、話しかけるだけで操作を行える便利なデバイスです。

 

『Fire stick TV』と違うのは、処理速度の速さです。

 

プロセッサーが8GB⇒16GBに向上させているので、映画やドラマを選択する画面の読み込みスピードが半端なく早いです。

 

あだお
ストレスなしで映画やドラマを観るならこれにしておけば間違いありません。

 

もちろん4KやHDRにも対応しているので、Amazonのストリーミングデバイスの中で最も高級品です。

 

価格は約15,000円と高めですが、性能や満足感が高いのは言うまでもないでしょう。

 

 

おすすめデバイス④:Apple TV HD / 32GB

 

価格 32GB/17,380円
操作 リモコンのボタンで操作 or Alexaにより音声認識操作
接続条件 HDMI端子付きテレビ、Wi-Fi接続
映像 フルHD
プロセッサー 64ビットアーキテクチャ搭載A8チップ
ストレージ 32GB

 

『Apple TV』はAppleユーザー向けのストリーミングデバイスです。

 

あだお
Apple IDがないと使用できないので、普段iphoneやiPadを使用されている方にピッタリです。

 

ストレージが『Fire stick TV』より容量が大きいので、いっぱいアプリをダウンロードしても快適な動作を味わうことができます。

 

Apple製品で統一させたい方やストレージが大きいほうが良い方は『Apple TV』をおすすめします。

 

 

おすすめデバイス⑤:Apple TV 4K / 32GB / 64GB

価格 32GB/23,732円、64GB/26,970円
操作 リモコンのボタンで操作 or Alexaにより音声認識操作
接続条件 HDMI端子付きテレビ、Wi-Fi接続
映像 4K、HDR対応
プロセッサー 64ビットアーキテクチャ搭載A10X Fusionチップ
ストレージ 32GB/64GB

 

 

こちらは4K対応の映像に加え、HDR(白飛び、黒飛びをなくす技術)により美しい映像を楽しむことができます。

 

さらに、ストレージが64GBまで増加させたことにより、さらに多くのことを可能にします。

 

あだお
4K対応映像を観たい方やAppleユーザー向けです。

 

価格がかなり高めですので、予算と相談して購入を検討してみてください。

 

容量は、32GBと64GBの2種類のラインナップ。

▼32GB

 

▼64GB

 

スマートテレビ

スマートテレビは、すべてのメーカーから発売されておらず、たった5社のみとなっています。

 

そのメーカー5社は、SONY、Panasonic、TOSHIBA、SHARP、LGです。

 

モコンをこれ以上増やしたくない方やミニマリストの方におすすめです。

 

あだお
スマートテレビだけで動画配信サービスを楽しめちゃうので、Wi-Fi環境さえあればすぐにでも利用できますよ。

 

▼スマートテレビに対応している動画配信サービス

動画配信サービス名 SONY BRAVIA Panasonic VIERA TOSHIBA REGZA SHARP AQUOS LG
プライムビデオ
Hulu
U-NEXT
Netflix
FODプレミアム × × × ×
dTV ×
dアニメストア × × × ×
TSUTAYA TV ×
スカパー!オンデマンド ×
GYAO! × × × ×
Abama TV ×
Tver × × ×
DAZN ×
Youtube
DMM見放題chライト × × ×

 

今回、50インチ程度のテレビで比較を行っています。

 

ただ対応していない動画配信サービスもあるので、そこだけ注意してください。

 

あだお
自分の観たい動画配信サービスが提携されているなら安心して視聴できますね。

 

今回紹介した動画配信サービスのすべてを配信しているのは、SONY BRAVIAでした。

 

気になる方やテレビの購入を検討している方は、下記のリンクをクリックして確認してみてください。

 

▼紹介したスマートテレビ

おすすめ!! SONY BRAVIA 4Kチューナー 49型

Panasonic VIERA 4Kチューナー 49型

TOSHIBA REGZA 4Kチューナー 50型

SHARP AQUOS 4Kチューナー 50型

LG 4Kチューナー 55型

 

ゲーム機

今回比較するゲーム機は、PS3、PS4、WiiU、XBOXoneの4つです。

 

画配信サービスを最も多く対応しているゲーム機はPS4です。

 

PS4でない方も一部見れるものもあるので、対応している動画配信サービスで検討してみてください。

 

 

対応していない動画配サービスを視聴したい場合には、ストリーミングデバイスまたはスマートテレビの視聴方法をおすすめします。

 

▼主なゲーム機の対応動画配信サービス

動画配信サービス名 PS3 PS4 WiiU XBOXone
プライムビデオ
Hulu ×
U-NEXT × × ×
Netflix ×
FODプレミアム × × × ×
dTV × × × ×
dアニメストア × × × ×
TSUTAYA TV × × × ×
スカパー!オンデマンド × × × ×
GYAO! × × × ×
Abama TV × × × ×
Tver × × × ×
DAZN × × ×
Youtube × ×
DMM見放題chライト × × ×

 

プライムビデオHuluが対応しているゲーム機が多いです。

 

もし上記のゲーム機を所有している方でしたら、『AmazonプライムビデオHuluの利用をおすすめします。

 

\月額500円で動画見放題/

Amazonプライムビデオを無料体験する

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

『Amazonプライムビデオ』についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。▼

 

\国内ドラマ・邦画が豊富/

Huluを無料体験する

※2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

▼『Hulu』についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。▼

 

HDMI接続

最も費用を抑えることができる方法ですが、対応している動画配信サービスがU-NEXTのみしかありません。

 

残念ですが、他の動画配信サービスを検討している方は、ストリーミングデバイスかスマートテレビを購入することをおすすめします。

 

逆に言えば、U-NEXTしか契約する予定がない人はこの方法でいいと思います。

 

しかし、毎回スマホやパソコンとテレビをHDMIケーブルで接続しなければなりません。

 

面倒だと感じれば、Fire TV Stickを考えることをおすすめします。

 

 

\コンテンツ数No1/

U-NEXTを無料体験する

※31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません

 

▼『U-NEXT』についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。▼

 

<まとめ>

いかがだっただしょうか。

 

テレビで快適に視聴する方法をご紹介しました。

 

『Fire TV Stick』(ストリーミングデバイス)であれば、費用を抑えて多くの動画配信サービスを利用できることがわかりました。

 

あなたも自分に合った状況に応じて満足できる視聴方法を選んでみてください。

 

下記にまとめを示します。

まとめ

  • ストリーミングデバイス ⇒ Amazon Fire stick TV/4K/Cubeがおすすめ
  • スマートテレビ ⇒ テレビを購入予定なら、SONY BRAVIA or LGがおすすめ
  • ゲーム機 ⇒ ゲーム機を持っているなら、プライムビデオかHuluを利用するならOK
  • HDMI接続 ⇒ U-NEXTしか観れない

 

あなたもテレビで快適な環境を整えて動画配信サービスを満喫しましょう。

 

 

-動画配信サービス(VOD)
-, , , ,

Copyright© あだおブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.